[ スマホ版へ (※スマートフォン専用) ]

 

2009年の旗揚げ以来、脚本と演出はすべて根本宗子が務める、月刊「根本宗子」の本公演として、昨年末に上演された『愛犬ポリーの死、そして家族の話』の公演パンフレットがイーオシバイに登場!

本日【1月24日(木)12:00(正午)より販売を開始致します!

 

第63回岸田國士戯曲賞の最終候補作品に名を連ねている本作のパンフレットは数量限定での販売となります。

販売数に達し次第、販売終了となりますので、この機会をお見逃しなく!

 

 

主人公の花(藤松祥子)とその愛犬ポリー(村杉蝉之介)を中心に、四姉妹とそれぞれの家庭を巡る家族の再生の物語。

 

(C)2018 Village

[発売元] 月刊「根本宗子」・ヴィレッヂ

[価格] 1,500円(税込)

※本商品は、公演パンフレットとなります。

 

 

JUGEMテーマ:演劇・舞台


新着情報what's new

カテゴリーcategory




アーカイブarchive



ニュースを検索search

ツイッターTwitter

フェイスブックFacebook

リンクlink

RSSフィードfeed

携帯サイトmobile

qrcode
 smp.gif